こんばんは!福祉旅行社の清水です!

5月の16~17日と、秋田県の角館武家屋敷に弊社の介護旅行「福旅」へ行って参りました!

 

今回旅行へ行かれた方は、デイサービス「旅ゆかば」のご利用者さまでした。以前から角館の武家屋敷を見てみたいとおっしゃっていて、約1か月前に旅行へ行くことが決まり、2週間くらい前から観光のルートや泊まる宿を一緒に選んできました。

ご利用者様のご自宅で、デイサービスご利用の日は「旅ゆかば」で、一緒に旅行計画を練ります。

秋田旅17 20150515d 20150515c

そしてこのお方、何よりも各地の名産のおいしいものを食べることが大好きとのこと♪

「わぁ、ここのお料理美味しそう!」

「ここの旅館は眺めが良さそうね」

「武家屋敷は人力車で観光できるの!?わたし人力車初めて!楽しみ!」

などなど、計画の段階からもうわくわくが止まらない様子♪

普段のリハビリも、「体力つけておかなくちゃ!」と張り切って励んでいました。

20150515a

 

旅行1日目♪

この旅行の一番の楽しみは、秋田の美味しいものをたくさん食べること!

秋田に入り、一番に食べたのは「ババヘラアイス」

「普段アイスなど食べない」とおっしゃってましたが、なかなかご満悦の表情をされてました。

 秋田旅15 image1

 

そして角館へ到着♫

まずは昼食、前もって調べておいた「食堂 いなほ」へ。

店内に入る前になんと想定外の急勾配の階段登場!

しかしこのご利用者様、「さあリハビリの成果を見せましょう!」と。

見事に登り切り、秋田名産の「比内地鶏親子丼」「稲庭うどん」を頂きました♫

秋田旅12  秋田旅13  image2

 

そしてこの旅行のメインイベント、角館の武家屋敷へ!

ここでは、私自身初体験の人力車に乗ってきました♫

人力車を引いてくれたのがお姉さんだったことにビックリ!

30分ほど、心地よく人力車に揺られながら武家屋敷を案内してもらったら、今度は車椅子を借りて実際にそれぞれのお屋敷に入って見学をしてきました。

秋田旅11  秋田旅10  秋田旅9

武家屋敷の中は当然のことながら段差や砂利道

でもここでもリハビリの成果はしっかりと見てとれました

 

そしていよいよ旅館に到着♫

今回お世話になったのは、花心亭「しらはま」さん。

まずびっくりしたのは、玄関で靴を脱いだらロビーから廊下、エレベーターの中まで畳張り!

秋田旅7  秋田旅8

中はずっと裸足で歩けるんです!

部屋から出るときもスリッパの脱ぎ履きがないのは本当に楽ですね。

歩くのにも介助が必要な方にとっては、このスリッパの脱ぎ履きがけっこう手間なんですよね。

裸足で畳の感触も気持ちいい♫

 

そして一番の楽しみ、旅館の夕食。

部屋にダイニングがあり、そこの窓から見える、田沢湖に沈む夕陽を眺めながらの秋田名産の数々を本当においしく頂きました。

秋田旅6 image4

「お部屋で食事をしたい」というのは、このご利用者様たっての希望。

旅館やホテルでは、食事は食堂へ移動していただくところが多いですが、

「部屋からの移動も大変だし、たくさんの知らない人たちの中で食事するのも、気疲れしてなかなか落ち着けない」とのこと。

お陰でゆっくりと落ち着いて食事をいただきました。

秋田旅5

 

そして二日目。

朝から田沢湖を遊覧船で一周。

「船に乗るのなんて戦後に樺太から帰国した時以来よ。

この歳でまた船に乗れるなんて思ってもいなかったわ!」

とのちょっとびっくりなお言葉。少し風があり波が立っていて、海のような臨場感を味わえました。

この表情…樺太からの帰国を思い出しているのでしょうか。

秋田旅4   秋田旅3

 

そして角館に戻って昼食。

秋田旅2

今度は比内地鶏のTKG(卵かけご飯)とまたまた稲庭うどん。

image6  image5 image3

二日間で秋田の美味をたっぷり堪能しました♫

 

そして無事ご帰宅。

たくさんのお土産をテーブルに並べて嬉しそう!すべて食べ物です♫

現地で食べられなかったものは家へ帰ってからゆっくりといただきます♫

秋田旅

 

 

今回の旅行では、今までのリハビリの中でも一番歩いた・登った・乗り越えた旅になりました。

それがこのご利用者様の達成感と自信と次への意欲に繋がっています。

 

このご利用者様、既に次の目標があります。

「こんなにいっぱい歩いて旅行ができるとは思ってなかった。」

「実は神戸に会いたい人がいるの。今度は神戸に行きたいわ!」と。

 

今はそれを目標にせっせとリハビリに励んでいます!

旅行後の日常生活も今まで以上にハリのあるものになっています。

 

旅行を通してリハビリが楽しみにくなっていく。

そして知らず知らず、ご自身の身体も元気になっていき、生活が良くなっていきます。

次の旅行(楽しみ)のために、日々の生活(家事や運動)に励んでいらっしゃるのを見ると、毎日の生活それ自体が、一番のリハビリになっているのだと感じます。

本当に、それが一番のリハビリですよね!

質問してみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です